« トマトのその後のその後 | トップページ | 花火大会 »

2005/07/20

マルセイユ石鹸~森の木陰

050719_11200001.jpg
やっと4週間の熟成期間が終りました
初めての手作り石鹸の解禁日です
050718_11320001.jpg
『森の木陰』は香りの名前です
ほのかにスッキリとした香りがします
いまにも手からこぼれ落ちる木漏れ日みたい・・
~にくきゅうマークはご愛敬という事で(笑)~

作り立てだけに、すぐに崩れてしまいそうですが、使い心地もすっきりとしていい感じでした
でも夏場は石鹸作りには向いていないのですね
気温も湿度も高すぎるようです
後2本熟成待ちがあります
さて~どうなるかしら?

どーも夏風邪をひいてしまったようです
喉にきてヒーヒー言ってます
皆様もお気を付け下さい

|

« トマトのその後のその後 | トップページ | 花火大会 »

コメント

tanyさんイイですね。手作り石鹸♪

「森の木陰」どんな香りがするんだろう?
森林浴のような清々しい心地よさなんでしょうね(^^)

投稿: KIKU | 2005/07/20 15:01

きゃああ、ねこのにくきうじるし?
いいですねぇ(^^)
かわいくて、素敵。

夏風邪、ちょっとつらいですね。
無理しないようにお大事にです。

投稿: NON@ねころぐ | 2005/07/20 15:57

KIKUさん、NON先生、コメントありがとうございます

KIKUさん、すこ~し甘くて、でもしっとりした香りです・・市販の石鹸に比べてホントに微かに香るくらいなんですよ~

NON先生、にくきゅうマークは苦労しました(笑)あちこち探して気に入るのがなくて、結局蛍光ペンのキャップと箸でスタンプしてしまいました~
窓を開け放して、ミュウと昼寝をしていたら風邪をひいてしまったみたいです~昨夜は熱出してヒーヒー言ってました・・気を付けます

投稿: tany | 2005/07/20 19:00

にくにゅうマークの石鹸、とってもおしゃれ♪
使うのがもったいなくなりそう(^^)

石鹸も熟成させるのですか、知らなかった。
それを聞いたら、
高価なチーズにみえてきちゃった(^^)

投稿: TOKIKO | 2005/07/20 20:08

TOKIKOさん、おはようございます
石鹸は熟成中に苛性ソーダが油を鹸化をするらしいです~作り立ての時はまだ薬品が強くて、素手では触れないのですが、1ヶ月経つと泡立ちマイルドな石鹸になります・・不思議ですよねぇ~
型に入れる前の石鹸はまるでカスタードクリームみたいにおいしそうなのですよ~♪
TOKIKOさんに言われて、私もチーズに見えてきました~

投稿: tany | 2005/07/21 08:43

うお~~~すごい!!!(@@)
すんごいきれいに出来ていますね~!!
私は結局石鹸は秋ごろ仕込むことにしました。
せっかく苛性ソーダも薬局でごねて(笑)手に入れたので・・
にくきう印がナイスです。
私もできたらやってみたいな。
tanyさん風邪ですか?
しんどいですね。無理されませんように、お大事に。

投稿: みるきい | 2005/07/21 09:24

肉球のスタンプ可愛い~
ほのかな香りの手作り石けんいいですよね。
風邪速く直して下さいね。お大事に

投稿: NYAN | 2005/07/21 14:15

みるきいさん、NYANさん、コメントありがとうございます

みるきいさん、これを型出しする時は苦労しました
だからデコボコになってしまって・・2本目は一時間冷凍庫に入れて出しました~私も涼しくなったら再開予定です~次は何を作ろうかな♪みるきいさんの石鹸も楽しみにしてますね!

NYANさん、ありがとうございます
何故か仕事をしていると、風邪を忘れてしまう損な性分なのです・・やっぱり冷房は体に良くないですねぇ~わかっていても、この暑さでは・・

投稿: tany | 2005/07/21 18:52

きゃぁ~♪
かわいすぎるぅ!
これはおいしいそ~(違
喉からの風邪はつらいですねぇ。
お忙しい時期だとは思いますが、お大事に・・。

投稿: nao-nao | 2005/07/23 00:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29063/5062979

この記事へのトラックバック一覧です: マルセイユ石鹸~森の木陰:

» 贅沢な石鹸 [みゅう]
tanyさまのところで教えてもらったマルセイユ石鹸。 贅沢らしい。 そののセットを発見。液体石鹸とブルーの固形石鹸。 某所で某ポイントをためてゲットしました。(^_^;) [続きを読む]

受信: 2006/06/13 19:54

« トマトのその後のその後 | トップページ | 花火大会 »